Greenbox

Rakuten Travel

blog

北野町

Sep.05,2010

 今日は神戸の北野町 へひさしぶりに行きました。北野町は10代の頃、よく休日に散策に行きましたその頃はまだ観光化されていませんでしたので観光案内所や看板もなく、観光客もいませんでしたので、とても静かで素敵な散策コースでした。 ここの西洋と東洋が混在した風景はとても魅力的でした、ここは風景画を描くのにも最適の場所でした。

 今日は、私の好きな画家を紹介します。高知市出身の洋画家の小松益喜(1904-2002)です。 この人は神戸に住んで創作活動をして異人館の油彩画作品やスケッチをたくさん描いてのこしています。私は益喜氏の初期から中期にかけての作品がとても好きです。

 保存されている異人館も数少なくなりましたが、でも今日は新たな発見がありました、立派な石造りの塀を見つけました建物は建替えられていましたが往時を偲ばせていました。

Map